活動の内容

全国展開事業 会議

2012.12.10(月) | 19:48 | category:その他

4

 

初夏が過ぎ、平成24年7月間近の蝉が鳴き始める頃に「地域資源∞全国展開プロジェクト」は過年度同事業の流れを受けて始動した。一同が集まる今年初の会議には総勢25名が出席。専門家、事業所の委員代表、そして事務局の3構成で今後の商品開発の行き先を議論した。

会議を開く毎に各専門家の多角的な意見が飛び交う。あらゆる視点での議論の後、最終的な方針がまとまる。会議終了直後も熱が冷め止むまま今後の方針について委員同士の自発的な会話が始まり、帰路に就こうとする影を見ることはなかった。こうして会議を経る度に開発商品の輪郭は明確になっていく。

専門家は委員でお招きした方もいれば、普通ならば知り合えることがないような方との有り難い出会いもあった。そんな多くの縁のつながりを受けてこのプロジェクトは日々精進している。専門家にお越しいただいた時には五島の幸でおもてなしのひとときを楽しんだ。酒を交えるその場では五島の魅力について誰からともなく話が溢れ、話題と笑い声が途絶えることはなかった。

会議中、堅苦しい空気は流れない。時には笑いを交えながら、そして時には試作品を手にとり真剣な表情で誰もが各々の感想を述べるなど活気溢れる雰囲気の中で話は進められた。

多彩な知恵とロマンが詰まった商品が人々に喜びを与えられる日を夢見てこれからも委員一同は歩みを止めない。