活動の内容

恋するつばき 保湿のミスト

2012.12.20(木) | 19:47 | category:特産品, つばき

①椿油

五島列島の名花「椿」は昔から人々の生活に根ざして愛されている。椿から精製した椿油は時には整髪剤やヘアケアとして、時には保湿剤として、そして時には食用油として様々な利用法から重宝されている高価な資源である。

②開発のきっかけ

資生堂が五島椿油使用の化粧品を大ヒットに繋げたことでも有名だが、五島列島の椿商品と言えば純粋な椿油をパッケージしたものしかない。この状況に一つ風穴を吹かすべく、立ち上がった当事業委員一同は椿の化粧水開発へと着手した。

③開発の経緯と展開

年齢層のターゲットから製品のデザインまで様々なコンセプトを大切に固めていきながら「恋するつばき 保湿のミスト」は生まれた。まだ試作段階ではあるが、多くの専門家との出会いや試行錯誤を繰り返す度に少しずつ、そして確実に完成に近づいていき商談会や出店の機会でも好評をいただいている。

当商品は恋するつばきシリーズ第一弾として発信し、同時に地元バンド楽曲とのタイアップ提供や独自のストーリーを持たせて今後の商品へと連動させていく。

 

3